日常で役立つ仕事スキル

仕事をしていて日常生活でも役に立つ技術というのはいろいろありますよね。
役に立つ技術がたくさんありそうな職業がなにかというと、やはり看護や介護の仕事だと思うんです。看護の仕事を
されている方ですと、実際に怪我や病気になった際の対処法がわかりますし、介護の仕事をされている方ですとサポートの
仕方がわかりますよね。介護の仕事の経験があれば、絶対誰もに降りかかってくる親の介護の問題と直面したときにかなり便利だと思います。
お世話の仕方がわかるというのはもちろん、施設の制度やかかる費用なんかの知識も自然と身に付くと思うので、親の介護の必要性が出てきても
冷静に対処することが可能です。
あと、看護と介護に共通して役に立つであろうスキルが、気遣いスキルだと思うんです。
先読みスキルとでも言うのでしょうか、何をして欲しいかを察知してやってくれる、看護も介護も両方に必要であり、実生活でも
家族や友人に対して十分に使えるスキルですよね。
対人技術ってのは、ホントにどこでも重宝されると思うんですよ。コミュニケーションの能力は勉強して会得できるものではありません。
人と関わる実際の経験がないと身に付くものではないと思います。看護・介護の仕事は人間的に大きく成長できるお仕事ではないでしょうか。